What's New

2017.5.28

2017総会・懇親会幹事特集① 32回広瀬 武

思い出の北海道修学旅行

 高校を卒業して、今年で60周年を迎えた。
 私の、在校中の一番の思い出は、2年生だった昭和30年7月の北海道修学旅行である。夜行の青函連絡船に乗って北海道に渡り、札幌、洞爺湖温泉、登別温泉に泊まって、道南を回るものだった。
 なかでも、室蘭の富士製鉄(株)(当時)の棒鋼圧延工場を見学したことが、強く印象に残った。黄色に近いほどに熱せられた鉄の塊が、大きな機械で圧延されて、ラインの上を踊るように流れていく様が、まさに、圧巻であった。
 この時の印象と、後に大学で、日本鉄鋼連盟の方の鉄鋼経済論の特別講義を学んだことが相俟って、会社は別だが、鉄鋼メーカーを就職先に選んだ理由なのであった。なお、写真は残念ながら製鉄所でのものがないので、札幌の北海道大学構内での集合写真を添付する。